NURO光 公式キャンペーンはこちら

固定電話の引っ越し手続き解説!移転で困らない為の手引き

固定電話 引越し

住まいやオフィスの引越し(移転)でやらなければいけない事のひとつが固定電話の引っ越しです。

固定電話の引越し手続きは分かり難くとても面倒です。

  • 手続きの手順がわからい・・・
  • 何日前から準備すれば間に合うの・・・
  • 費用はどのくらいかかるの・・・
  • 固定電話を止めて他でもっと安く使えないの・・・

これを自力でやることは時間も手間もかかってしまいます。

段取りを間違えれば引越し先で電話やネットが使えないといったトラブルが発生するかもしれません。

ではどうするか?

答えはNTTの代理店に任せてしまうこと!!

これで簡単に固定電話の引越しが完了します

後ほど詳しく解説をしますがNTTの代理店だから怪しいといった心配は一切ありません。

値段や費用が高いのでは?といった不安の声もありますが、当サイトでご紹介するNTTの代理店であれば、そのような心配をしなくて大丈夫です。

NTT代理店だから高い、NTTに直接依頼した方が安心というのは遠い昔話です。

この記事では固定電話の引越し手順について詳しく解説をしていきます。

チェック

  • NTTに直接依頼→すべて自分で行うため手間と時間を浪費する。
  • NTT代理店に依頼→面倒な手続きを代行してくれる。お得な特典(キャッシュバック)などがあり得をする可能性が高い。

今回は固定電話の引越し手続きの手順、費用、固定電話の節約方法について解説をしていきます。

 

フレッツ光申込みで最大7万円キャッシュバック

ひかり電話なら500円から申込!加入権不要。フレッツ光でインターネットし放題

 

この記事で解決できること
  • 固定電話の引越し手順(必要になるもの)
  • 固定電話の名義を確認する方法。
  • 固定電話の引越しに費用。
  • 固定電話を節約する方法。
  • 固定電話の引越しを代行してくれる信頼できる業者。

 

固定電話の引越し手続きはNTT直と代理店どっちがオススメ?

NTT直接と代理店経由のどちらでで手続きをするか?

冒頭でも書きましたが、ズバリ答えは「代理店」です。

 

代理店経由で手続きをするメリット

  • 専門のオペレーターに相談できる。
  • NTTへの面倒な手続きをすべて代行してくれる。
  • 代理店独自のサービスや特典(キャッシュバックなど)を受けることができる。
  • 自分の時間を有効に活用できる。

固定電話の引越しは手間や時間がかかるだけでなく費用もかかります

あなたは引越し先では固定電話をどのように使いますか?

せっかく引越しするわけですから一番良い方法で電話やネットを使えるようにしたいと考えませんか?

今より速い光回線に移行したり、使っていない固定電話を解約したり、通信費が節約したいですよね。NTTの代理店であれば、引越し先でどうしたいかということまで、しっかりアドバイスしてくれます!

NTT東日本・西日本の公式サイトで直接依頼をした場合、キャッシュバックなどの特典はありません。

キャッシュバックの特典で費用を相殺したり場合によってはプラスになることもあります。

だから固定電話の引越しは代理店経由が良いということです。

代理店経由であればドコモ光・ソフトバンク光など他のキャリアへ乗り換えなど選択肢も広がります。

NTT代理店は本当に信頼できるの?

実は管理人のポンはNTT代理店で10年間、通信機器の販売をしていた経験があります。ある上場している通信系の会社です。

だからNTT代理店をおすすめしているわではありませんよ!!

遠い昔ではありましたが過去の歴史を振り返るとNTTの代理店にも高齢者を狙った悪徳業者がいたのも事実です。

でも、これは昔の話。

現在ではこのような悪徳業者は淘汰され全て廃業しました。

NTT東日本には「特約店」と個別に販売店委託契約を締結している「販売委託店」がありNTT東日本の特約店の数は2020年現在で61社です。

NTTの看板を背負っているわけですがら変なことはできないわけです。実績や会社の信用があってNTTの代理店という看板を背負えるということです。

(株)アイ・コミュニケーション
(株)I.T.Aシステム
ITX(株)
アイティーサポート・ジャパン(株)
(株)アイテム
(株)アステック
石田通信機(株)
石渡電気(株)
岩通ビジネスサービス(株)
(株)エクシオテック
エコオフィスシステム(株)
(株)エヌ・エヌ・ティ
NDS(株)
NTTコムソリューションズ(株)
NYCソリューションズ(株)
(株)エフティグループ
(株)大崎コンピュータエンヂニアリング
(株)大塚商会
関東通信工業(株)
(株)協和エクシオ
(株)コーデック
コスモ通信(株)
コスモテレコム(株)
(有)小髙通信
(株)ゴトウ通信
サクサビジネスシステム(株)
サンテレホン(株)
(株)サンユウ・エンジニアリング
GMOデジタルラボ(株)
(株)システムライン
(株)ダイナミック・グループ
大和電設工業(株)
(株)髙文
(株)千葉測器
(株)つうけん
都築電気(株)
(株)ティーガイア
(株)TTK
テルウェル東日本(株)
(株)テレ・マーカー
(株)トーエイ
(株)TOSYS
トータルコミュニケーションズ(株)
(株)トップ
(株)トミザワ
(株)No.1
日本コムシス(株)
日本通信機器(株)
日本メディアシステム(株)
(株)日本YCR
(株)パワーズ
(株)ファクト
(株)ベーシックシステム
(有)マツモト通信工業
丸紅テレコム(株)
(株)ミライト
(株)ミライト・テクノロジーズ
(株)メガ
(株)ライオン事務器
(株)リコー
レカム(株)

ほかにも委託販売店など様々ありますがこれらのマークがNTTの正規代理店です。

特約店

NTT特約店

 

販売委託店

NTT 販売委託店

 

NTT東日本代理店・特約店とは

NTT東日本代理店・特約店は、NTT東日本と正規に契約を締結し、お客様の通信環境に合わせた、NTT東日本ブランドのネットワークや情報機器のご提案を行なっております。NTT東日本代理店・特約店は、確かな技術とよりよいサービスで、信頼できる、高品質な通信環境のご提案を行なって参ります。

https://hikariweb.ntt-east.co.jp/general/aboutus/aboutntt.php

出典:NTT東日本【公式サイト】

 

フレッツ光申込みで最大7万円キャッシュバック

ひかり電話なら500円から申込!加入権不要。フレッツ光でインターネットし放題

固定電話の引越し(移転)手続き方法と手順

引越し先が決まったら先ず最初にやることはNTTの窓口へ連絡か各キャリアの代理店に連絡をすることです。

各キャリアとは固定電話の契約がNTTであればNTT東日本・NTT西日本です。もしも「おとくライン」ならソフトバンクテレコムです。

今回はNTT東日本・西日本の固定電話を利用しているケースで解説していきます。

以下の手続きを代理店に代行してもらうか、自分でするかです。

固定電話の引越し手順
  1. 引越し手続きの連絡をNTT東日本(西日本)し引越し工事の予約を行います。(WEBか電話)
  2. 工事の内容によってNTTとのやり取りが発生します。
  3. 工事の日程が確定。
  4. NTTからお知らせが届きます。
  5. 引越し
  6. 工事実施
  7. 利用開始

NTT東日本・西日本へ電話またはメールで依頼

NTT116の窓口へ連絡します。

公式サイトのホームページからでも手続きをすることができます。

携帯電話・PHS・NTT以外の固定電話から問い合わせる場合、以下の番号となります。

MEMO

NTT東日本:0120-116-000
NTT西日本:0800-2000116
※営業時間:午前9時から午後5時まで 土日・祝日営業(年末年始は除く)

固定電話の引越し手続きの際に必要となる情報

NTT116に電話をする際に最低限聞かれる事をまとめました。

以下の内容が不十分だとせっかく電話をしてもスムーズに手続きが進みません。

以下の内容は必ず準備をしておきましょう。

準備するもの

  • 現在お使いのお電話番号
  • 電話のご契約者名義(回線名義)
  • 現住所と引越し先住所
  • 取り外し又は引越し先での取付けご希望日(工事希望日)
  • 支払方法(クレジットカード、口座振替・請求書等の情報)

固定電話の名義には要注意!!

移転などで固定電話に関係する工事を行う場合、必ず固定電話の名義をNTTから聞かれます

書類を書いたりなど面倒な手続きはありません。

しかし名義の確認ができない場合、手続きは先に進まないので注意が必要です。

名義の確認は事前に確認しておくようにしましょう。

固定電話の名義とは電話回線(加入権)の権利を取得している人のことを指します。

電話加入権

今では加入権の価値はほとんど無くなってしまいましたが昔は加入権は固定資産としての価値がありました。現在NTTで販売されている加入権の金額は36,000円程度ですが昔は72,000円もする高価なものでした。楽天などでも電話加入権が格安で売買されています。

固定電話の名義を確認する方法

まずがNTTから届いている「料金明細」を確認していましょう。

明細に記載されているのは請求先の宛名で必ずしも回線の権利人ではありません

しかし固定電話の名義人と同一の可能性は高いため名義人が不明な場合、まずは料金明細をチェックしましょう!

  • NTTの料金明細をチェック!!

 

補足

名義人は法人であっても個人名になっている場合もあります。

例えば

  • 会社の創業時は個人事業主だっため個人名になっているケース
  • 先代の社長の個人名
  • 知人などから譲渡された

NTTでは名義は絶対に教えてくれませんので注意してください。

どうしても名義が分からない場合は?

どうしても名義が分からない場合、NTTに相談するしかありませんが基本的にはNTTは情報は開示してくれません。

元販売員の私はお客様の名義が不明の場合、このようにして解決したことが何度もあります。

それが

電話口のオペレータに可能性のある会社名か個人名を適当に言ってみることです。

名義の聞き出し方のコツは「個人名ですか?」「法人名ですか」などの質問の仕方や苗字を伝えることでの質問にはYES、NOで答えてくれたりはします。(担当によりますが)

当たればそれで手続きをしてくれますが、当たらなければ手続きに時間がかかってしまうので改めて確認出来たら再度NTTに手続きを依頼しましょう。

NTTは本人確認の意味で契約上のトラブルがないように確認をしています。

名義が一致していれば本人でなくても手続きは進めてくれます。

ここで大事なのは正しい名義人を答えられるかです。

 

フレッツ光申込みで最大7万円キャッシュバック

ひかり電話なら500円から申込!加入権不要。フレッツ光でインターネットし放題

NTT工事は予約制。早めの手続きが必要

NTTの工事は予約制になっているので余裕をもって3~4週間前に申込ましょう。早めに申し込めば希望の日程で工事に入ってもらうことができます。

また電話番号が変わる場合に限っては7日間以内であれば旧住所と新住所で電話番号を両方利用することができます。

新たに番号をとったら旧番号がすぐに利用できなくなるわけではありませんので安心してください。

旧電話番号がストップした段階でNTT局内側で電話番号が変わったことのアナウンス(AIS)が流れるようにななります。(約半年間)旧番号でかけてきた相手にたいして新番号をアナウンスするサービスです。

引越し手続きの際にAISは同時に申込をしておきましょう。

電話番号が変わる場合の移転イメージ

固定電話の引越し手配は1ヶ月前からが常識

固定電話の引越しには電話機工事やLAN、NTT局側のスケジュールなどに合わせ行う必要があるため急な移転工事はトラブルの元です。

1週間後に移転というのは非常に難しいタイムスケジュールです。できるだけ余裕をもって1ヶ月前くらいから準備しておくのが良いでしょう。

とくに時間が掛かりやすいのはフレッツ光などインターネット回線の引き込み工事です。

建物のへの入線工事など調査が必要な場合もありますの電話回線以上に注意が必要です。

引越し先で電話番号が変わるか確認しましょう

引越し先では電話番号が変わってしまうかを確認しましょう。

現在の住所と移転先の住所を伝えれば同じ番号を引き継げるか確認することができます。この時点で確認できるのは電話番号か変わるかどうかだけです。

引越し先のNTT基地局が変わる場合は電話番号が変わってしまいます。

移転後に今まで通りの電話番号を使うためにはNTTの収容局が同一である必要があります。仮に同一市区町村内での移転であってもNTTの定める収容局がことなると電話番号が変更になる場合があります。

良い電話番号を出してもらうには

電話番号が変わるようなら、いくつかの電話番号の候補をだしてもらうことができます。

会社の場合であれば代表番号とFAX番号の2番号の候補を出してもらうことができます。その他にもダイヤルインで利用している番号があれば同様に候補を出してもらいましょう。

このときに電話番号を指定することはできませんが、できるだけ語呂合わせの良い番号が出せるか尋ねてみましょう。

下四桁は連番の方がスッキリするかと思います。

電話番号が変わらない場合、電話を止めずに引越しはできるのか?

電話番号がこれまで通り変わらない場合、電話機を取り外した瞬間に電話は止まります。

引越しなので電話機を取り外して持っていく必要があるので電話機が設置されていない間は電話を受けることができません。

この時、電話回線は生きているので電話をすれば呼び出します。つまり呼びっ放しの状態です。

電話をかけた相手からすると誰も出ない状態になります。

法人の場合では移転先で新たなビジネスフォンを導入するケースもありますが、そういった場合は先に新場に電話機を設置しておいて局内側で電話回線を新場に切り替えるという手順をとれば電話が止まるタイムラグを最小限にすることができます。

電話番号が変わる場合の新番号への切り替えタイミングは?

電話番号が変わる場合は、どのタイミングで新番号に切り替えかが大切です。

旧電話番号を活かしながら新番号を開通させることが可能です。(NTT管轄局が違うため)そのためビジネスフォンの移動が完了するまで(旧場→新場)までは不通ですが、これを回避することができます。

それは違うビジネスフォンを先に移転先に設置をしておく方法です。これなら新しい番号が開通していれば旧番号と新番号が同時に生かされることになるので旧場のビジネスフォンを取り外しても大丈夫ということになります。

この場合もう1セットのビジネスフォンを用意する必要がありますが、メリットは電話を止めずに移転できることです。

コスト面で高くつくように思われるかもしれませんが法人の場合、引越しを機にビジネスフォンを見直す良い機会ではないでしょうか。

固定電話の引越しにかかる費用は?

固定電話の引越し費用は戸建てと集合住宅(マンション・ビル・アパート)などによって異なります。

戸建ての場合

戸建ての場合工事区分が「基本工事費」、「交換機等工事費」、「屋内配線工事費」、「機器工事費」の4つに分かれます。

基本工事費は必ず掛かる費用でNTTがお客様先に訪問しない場合1,000円程度ですが訪問する場合4,500円~となります。

交換機等工事費はNTTの局内の工事費で回線を開通させるための作業です。これが1,000円です。

屋内配線工事は保安器からモジュラージャックまでの工事で既設利用と新設で料金が異なります。

機器工事は電話機、ビジネスホン、FAX、ターミナルアダプタなど周辺機器の設置をする場合の費用です。

集合住宅の場合

マンションなど集合住宅の場合、MDFからIDFの工事が加わり更に細かく工事費が区分されます。

そのため、どのような工事をするかによって工事費用が変わります。

NTTの固定電話の工事費は建物が戸建てか集合住宅かによって変わってきます。

 

移転工事に掛かる最低限の費用

  • お客さま宅にお伺いしない場合 2,000円(税抜き)
    お客さま宅にお伺いする場合(機器工事含まず) 10,300円(税抜き)

固定電話の解約・休止方法

引越しは電話回線の契約を見直す良い機会になります。ひかり電話や新しサービスにすることで不要な電話回線の契約を止めてしまうのも選択肢の一つです。

NTTの電話回線を止める方法には「利用休止」、「一時中断」、「解約」の3つの選択肢があります。

固定電話の解約についてはこちらの記事で詳しく解説をしています。

固定電話を解約する方法。解約のデメリットや問題点は?

固定電話の引越しで経費削減する方法とは?

引越しは毎月の経費を見直す良いタイミングです。

通信費は毎月かかるコストですから使い方やキャリアの見直しをすることをおすすめします。

例えば固定電話とフレッツ光を契約しているよなら「ひかり電話」の移行することで毎月の通信費を削減することができます。

ISDN回線は事務用で1回線で3,530円。

ひかり電話は基本料金が500円~1500円です。もちろん通話料金もISDN回線に比べ格安です。

ひかり電話はフレッツ光のオプションとして利用できる電話サービスです。

固定費を削減するなら、ひかり電話にしない理由はありません。

他にも通信費の削減する方法はたくさんあります。

あなたの利用状況に応じて相談してみると良いでしょう。

プロバイダの引越し手続きも忘れずに

プロバイダの手続きを忘れると、引越し先でインターネットを利用できません。

フレッツ光を使っている場合はプロバイダを別に契約していることになります。フレッツ光を提供するNTTは回線会社で、プロバイダは別になります。

引っ越しの際は、自身が契約するプロバイダを調べ、引っ越しする旨をプロバイダに伝えましょう。

NTT代理店でおすすめのサイト(ヒカリ電話.com)

ヒカリ電話.com

《ヒカリ電話.com》は株式会社ビジョンが運営する電話回線や光回線の専門サイトで導入実績は22万社以上もある電話・インターネットのプロフェッシュナルです。会社は一部上場していて全国のエリア対応可能な信頼度も高く安心できる会社です。

電話回線に関する悩みを専門のコンシェルジュに相談にのってくれます!

株式会社ビジョンの評価
信頼度
(5.0)
対応エリア
(5.0)
コンシェルジュ対応
(5.0)
総合評価
(5.0)

まとめ

今回は固定電話の引越し手続きの手順、費用、固定電話の節約方法について解説をしてきました。

固定電話の引越し手続きはとても大変で時間もかかります。段取りを間違えると引越し先で電話やネットが使えないといったトラブルが発生するかもしれません。

このようなことにならないよう事前準備をしておきましょう。

そして無理に自分で行わずNTTの代理店に相談してみましょう。

フレッツ光申込みで最大7万円キャッシュバック

ひかり電話なら500円から申込!加入権不要。フレッツ光でインターネットし放題